2017_03
28
(Tue)17:00

押し入れ収納チェスト&ボックス


DSC_1724_3125.jpg

ぼん家具    クリック どうぞ!
和歌山県海南市
☎ 073-482-4004

DSC_1727_3127.jpg

押し入れ収納チェスト

ネットで注文して組み立て式の製品が届く
細かいネジなどセットされている
説明書を順序良く見ながら進めていくと
間違いなく出来上がる



サイズを前もって計っていたから
押し入れに入るようになっている
ムゼーは工作はお得意だろう

滑車が付いているので動かしやすい
これに入るようかなり断捨離しなくちゃ
完成したら ヤッター!ってことです。
しかしまだまだ 写真関係、手紙、カード、もろもろの書類関係---

願わくば、あと少しけりをつけたいが
,
まだまだ進行形   ing !! 


スポンサーサイト
2017_03
27
(Mon)05:05

レストラン・シェ松尾 


DSC_1506_3020.jpg

DSC_1505_3049.jpg

DSC_1509_3019.jpg
天然鰤のエスカロップ 前菜

DSC_1510_3050.jpg

ホワイトアスパラと帆立貝のポワレ

DSC_1513_3017.jpg
オマールエビのスープ

DSC_1515_3016.jpg

真鯛のソテー

DSC_1521_3053.jpg

シャンパンで乾杯

DSC_1520_3052.jpg

お口直しの スフレ シャーベット

DSC_1519_3044.jpg
国産牛の赤ワイン煮 ブルギニョンスタイル

DSC_1516_3015.jpg

DSC_1527_3012.jpg
デザート 珈琲か紅茶

DSC_1529_3062.jpg

そ~お気づきでしょうか?
シドニーから一時帰国中のみーこのBDと
姫の写真の受賞記念のお祝い会食です!
フランス料理 フルコース
ムニュヴェール ランチコース

フランス語でおめでとう! って書いて頂いているらしい---

DSC_1532_3011.jpg

1980年9月 ロンドンヒルトンホテルで働いていた松尾さんが
松濤(しょうとう)のパワースポットに
元気が出て豊かな気分になるレストランをオープンした

フランス語の家を意味する シェ(Chez)と
オーナーの名前から 一軒家レストランは
「松尾の家でおもてなしをする」がコンセプト

静かで個室でゆったりと そして
ゴージャス
どれも上品で美味しく、最高でした!
給仕さんもさりげなくジョークを交えながら
感じが良かった
「楽しかったです」って帰り際に云ったら
名刺に 「楽し 田野卓」ですってさ 笑

またいつかビッグイベントで行こう!

渋谷区松濤1-23-15
☎ 03-3485-0566
2017_03
26
(Sun)00:34

大相撲春場所



横綱 稀勢の里 優勝!

君が代斉唱の時から
誰はばかることなく、涙があふれていた

大関 照ノ富士との千秋楽 
左腕の大けがを押して休場の予想を覆して
まさかの出場に臨む精神力の強さ

DSC_1732_3129.jpg
後世にまで残る一番で連続優勝
22年ぶりだそうだ
貴乃花以来---

DSC_1733_3130.jpg
「目に見えない力を感じた」と言う
「前回優勝して、さらに連続優勝して確実なものにしたい」って。

この日は、高校野球も延長15回まで同点で
再試合になった。

スポーツの白熱さを見ると
応援したくなる
フアンを通り越して~
海外でのダルビッシュ投手のインタビューで
「努力の上に更に高みを目指す」「現状維持では駄目」

姫ももうそろそろ引退かと思いきや
入賞したからには、もう1回入賞して
確実な気持ちになりたい!って思う!?
まあ~そこまで気合入らなくても ネ


2017_03
25
(Sat)12:38

渡良瀬遊水地 撮影



葦の野焼きの翌日
数人で撮影に行った
足もとはそれほど ドロドロしていなかったけれど
長靴は履いた
風が無かったのですすが顔に飛び込まなくて良かった

DSC_1665_3099.jpg

DSC_1666_3100.jpg



DSC_0414_3123.jpg

春の花 菜の花が可憐に咲きだしていた

DSC_1663_3118.jpg

ホテル ルートイン 古河(こが)駅前(茨城県)に1泊
☎ 0280-32-9500
茨城県古河市東1-12-7

夜は近くの蕎麦屋!? さんに行った
境屋
満員でした 連休だから家族連れも多いから~
穴子天丼 美味しかった



2017_03
24
(Fri)22:10

第11回 和太鼓教室発表会




TAIKO FESTA

DSC_1656_3086.jpg

幼い子から、男女 ビギナークラス、アドバンスクラス---

img497_convert_20170324121201.jpg

友人が写真の趣味と共に、始めたと聞いていた 太鼓!
TVで見たことがあっても
舞台での観賞は、初めてである
衣裳もそれぞれの演題で変わる
「屋台ばやし」 ではバチが太く重い。座って叩くので腹筋もバッチリ!

もう1曲は「風」 南大沢教室 一致団結の笑顔のチーム

リズム感が必須なので、練習もさることながら
先ず楽しく叩くことでしょうか。
初めて団体の和太鼓を聴きましたが、元気をもらいました
音楽の基礎は リズム ですものねえ~
2017_03
23
(Thu)21:10

卒業おめでとう!



平成28年度卒業式
日吉記念館 にて10時から~


DSC_1690_3112.jpg

boy が晴れて入学したというのも4年前のこと
三田祭に行って福沢諭吉像は見に行ったものの、
日吉には入学式以来になる---
家族は記念館には入りきれないので
大型スクリーンを配置した「日吉会堂」  高校の体育館
卒業生は6445名
式は順調に進み
卒業生答辞は女性
表彰学生の各部にも女性がちらほら
外国人もちらほら---

DSC_1705_3114.jpg

立て看板の前での親子ツーショットは長蛇の列
これは、幼稚園の頃からの慣わしですねえ~
男子学生は多分気恥ずかしいのだろうが
親、特に母親は記念に一緒に撮りたいでしょう

DSC_1706_3115.jpg

市営地下鉄はブルーライングリーンラインを乗り継いで~

DSC_1700_3116.jpg
ほぼ全員と言っていいほど
女性は袴姿の華やかさ
ブーツをはくハイカラさんスタイルも目にした
カラフルで素敵!

清家 篤 塾長をはじめ
お祝いの言葉は分かりやすくなるほど!と思う
住商相談役の岡 素之氏は、塾員代表としての はなむけの言葉
明るく楽しくの環境が大事。仕事は努力しかない。
その上に人との出会いは、相手からくるものだけれど
自分が受け止められる状態を作っていく。
そして目的を持って実行する。

boyも仕事が大変でも努力していけばいつの日か楽しく
生きがいが見つかるでしょう。

今日は式に出席させてもらい、英気を感じ晴れ晴れした気分になった

ありがと。
2017_03
21
(Tue)23:24

雨に咲く 白木蓮 


DSC_1685_3105.jpg


春雨がしとしと---
純白の木蓮は雨に似合う花

DSC_1680_3093.jpg

自由ヶ丘
若人が多く、お洒落な女性が多い街
「押し花教室」
よみうりカルチャーの3Fであります
月1回がすぐ巡ってきます

DSC_1681_3092.jpg

「星乃珈琲」
☎03-6421-1261
自由ヶ丘教室の生徒と川崎教室の生徒が合流して日が浅い
それでも最近は親しくなってランチをご一緒するときも有る
駅前の珈琲が美味しいと評判のお店
スフレオムレツやスフレパンケーキなどなど
今日はスフレドリア  ふわふわが優しき口当たり
確かに珈琲は美味しい
ランチ付きは¥300
お代わりは¥250




2017_03
19
(Sun)19:01

荏田の朝 燃える朝陽


DSC_1640_3102.jpg
早朝 ゴミ出しに外に出たら
真っ赤!
慌てて、スマホを取りに家に戻った

DSC_1645_3109.jpg

お向かいの家と家の間から昇ってくる様な感じ!

DSC_1646_3108.jpg
車にも光の反射


DSC_1647_3101.jpg
木の塀、にも
光が回っている
太陽って明るくて、暖かくて、みんなを幸せに
包み込んでくれます
♪ 真っ赤に燃える 太陽だから~♪

DSC_1632_3103.jpg

銀ちゃんも そう思うよね?
散歩に出たいよ~
荏田のある朝の始まり

2017_03
17
(Fri)22:27

White day !


DSC_1669_3087.jpg

HENRI LE ROUX アンリルルー  パリ
花の形のマカロンサンド
boysが選ぶとは思えないお洒落なひと箱

DSC_1617_3082.jpg
PETITS GATEAUX ASSORTIS
アンリシャルパンティエ
これまたboyが選ぶとは~
プチ焼き菓子


GODIVA
セミナーBEの男性5名から頂いた
チョコの王様
3人の乙女たちは、紳士な男性にアッパレ!

DSC_1477_3029.jpg
花より団子かな



皆さん ありがと。


2017_03
16
(Thu)23:48

木下(こげ)沢梅林 撮影会



セミナーBE青葉台 の三輪薫の
「素敵な写真の撮り方」教室」の撮影会
3か月に1回の割りあいです。
8名全員参加

DSC_0127_3080.jpg

木下(こげ)沢梅林
八王子市裏高尾町 西浅川町
JR高尾駅 or 京王線 「高尾山口駅」 徒歩15分
開放期間が毎年変わりますのでHPで調べる
2017年は3月26日(日)まで。 10時~16時

DSC_0007_3074.jpg

梅林の後方の山は
すっかり春めいてきています
朝は霧が出ていた様子ですが
私たちは午後からの撮影会ですので、個人的に早く来れれば
霧に出会えたでしょう~
湿っぽくて 花曇りも丁度良かったです

DSC_0032_3075.jpg

紅梅が白梅に交じっていて
より一層、紅く咲き誇っているように見えます

DSC_0098_3076.jpg

色温度を変えて撮ってみました
青っぽく風情が感じられます

DSC_0115_3078.jpg

道路際の杉木立は心なしか霧っぽい

DSC_0119_3079.jpg

ただ好き勝手に 遊んでいるように咲いていて
可憐さが見えます