~今日も素敵な一日でしたか~

ジャカランダ姫紀行

押し花 




押し花教室
自由ヶ丘 よみうり文化教室
講師 岡田 わ 先生
毎月 第3 火曜日 10時~1時

日頃、お花を買って、生けたあと、花びらを押したり
道端や公園などで、草花や葉っぱなど 拾い集めて
花和紙に挟んで重しをして乾燥させる

シリカゲルが必要

乾燥袋に沢山たまっているが
時々整理しないと、折れたり破けたり、ぐちゃぐちゃ---

今は置いている途中ですが
黒いフエルトの上にオーガンジーを敷き
ピンセットで花びら1枚1枚そっと そっと置いていく
その瞬間はくしゃみや咳はご法度

糊をつけているわけじゃなし
飛び散っていく 情けない クシュン 

まだこれでは 何が出来るかわからないでしょう
下絵が有りませんのでおおよそのイメージで 野原!!
乞うご期待。

先生曰く 早く出来あがるのがいいのじゃない
そのプロセスが趣味としての醍醐味であるし
生きがいである---
ハイ、その通りです。





テーマ : 押し花    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「よみうりカルチャー」自由ヶ丘


DSCN5479_1552.jpg
松屋DPで買ったんですが
名前を忘れた! カードを探してみるわ
初めてのお店でした
とってもリッチで小さいながら感動的チーズケーキ
「菓子工房 ルスルス」



自由ヶ丘のよみうりカルチャーへ
押し花教室に月1回 行ってます
「岡田 わ ・花びら押し葉
川崎教室の閉鎖でこちらへ併合されたので
一挙に会員が増えて賑やかになりました

昨年の鳩居堂で岡田 わ 講師の作品と
会員の作品での展示会が開催され好評でした

数年前は文芸春秋別館でやりました

今度はどこでしょうか? 3年後カナ

今からみなさん 構想を練っていますが
姫はやはり風景にしたいなと思ってレタスやキャベツを
押しています、山になるでしょ?

テーマ : ■お花が好き♪    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「岡田 わ・花びら押し葉」


DSCN4474_974.jpg

    BATH GEL アメリカ旅行土産          Ohia Lehua Honey ハワイ
                           

 押し花教室は
「よみうりカルチャー自由ヶ丘」
第3火曜日 10時~13時
                                   
DSCN4475_973.jpg

料理包丁刀
ナント
会費を納入して、三角くじを引いたら B賞!!
当ったのだ、滅多に当らない姫なのに、雪降らないでしょうね。
事務の女性方が 拍手拍手!
大抵 ティッシュ 
Alex が日本の 刺し身包丁が欲しいと言ってたから
菜切り(野菜、肉)包丁ですがプレゼントしま~す。

田村魚菜さんのサイン付き
きっと 料理がうまく作れるよ
鮭 1匹 下ろしたりするらしいから、料理好きなんでしょう~

幸先良いぞ! (ほんまかいな)=本当カナ?

おみやげ ありがと!
包丁 ありがとう。

テーマ : 押し花    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「押し花」展終了!




「煌めきの東京雑草花」
岡田 わ&門下生押花展 本日盛会の内に終了しました
銀座鳩居堂画廊にて 雛節句の3日から8日まででした
11時オープンと同時にエレベーターから、階段から
入口が詰まってしまうほどのご来場者でした!


DSCN3048_214.jpg
お稽古日によってお当番が決められました
姫は「自由ヶ丘教室」ですので火曜日組
つまり初日の3日(火)がお当番日でした
入りきらない と言えばオーバーかもしれませんが、
全くラッシュアワーの午前中でした!
嬉しい悲鳴とはこのことですネ

それが もう終わり 終わっちゃった
片付け 搬出は早やいこと早いこと


DSCN3046_213.jpg
岡田先生も自ら額をおろして箱に入れていく
大きいから重いです
荷物が増えるからとかでコートを着たままなので
さぞかしサウナ

皆さまご覧いただいて一番の感想が
「押し花の印象が変わった、感動した、絵画展か?」
見事に先生の思惑が当りました!
お世辞抜きで!? 感心したと言っていただく方が多かったですね。
器用とかセンスが大事でショ? いえいえ
お花や草が好きならだれでも出来ます
夢中になり集中力が少しあれば、楽しい趣味だと思います。

気が付けば終わっていました---
他のクラスの方々との交流も楽しく
ご来場者が友人でなくても、作品の作る過程を
説明するひと時も姫は好きな時間でした

先生との出会いは、ささやかなことからでした
3cm四方の教室の案内の記事をシドニーに行く前のみこたん が見つけました
聖路加国際病院の画廊で展示しているの「先ず見にいらっしゃい」と。
すぐやってみたいと思いました~
素敵なフィーリングの良い先生、作品は姫好みのメルヘンチックな作品
ご自宅に通い、その後 自由ヶ丘のお洒落な街の教室に変わりましたが
気に入って続いています
8年前、文春画廊で第1回が開催され
2回目が鳩居堂で開催されたのです。
凄いなあと思います。
身も引き締まる思いでした
一流の場所は、自分を頑張らせるのかもしれません!

まあ~これからは、スピードは緩やかに続けたいと思います
写真と押し花 風景を基準にしたところが似通っています

ご来場、ご高覧 感謝申し上げます。

明日から「フォトサークルゆうゆう」の漫歩展 
3月9日(月)~15日(日) 初日は午後1時からです
引き続きよろしくお願いいたします。

  

テーマ : ■お花が好き♪    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

押し花展 初日オープン



鳩居堂 4F
11時~19時
お当番は各教室毎で担当する
初日の3日 雛節句の日
自由ヶ丘教室の姫達は6名でお当番

「金の客!」 すでに11時前から階段で上がって来られた方がいて
ビックリ!
兎に角、記帳に行列が出来たほど---
2冊芳名帳を出したけれど、書かれない方も相当いらした



DSCN3008_206.jpg

搬入の時のですが、先生の大作を生徒に説明しているところ



DSCN3003_208.jpg
階段を上がったところにも先生のが1点展示しています

押し花 と言えば、そう小学校の夏休みの宿題を
皆さまも思い出されます。
新聞紙に葉っぱなどはさんで押しましたが
茶色で皺皺(しわしわ)になっちゃう

絵画のようだと沢山の方に言われます
姫の所属している「フォトサークルゆうゆう」
6月で辞めました「写団薬師」東京、町田、多摩教室の方々、セミナーBEからも
写真の仲間が大勢駆け付けて下さいました。感謝!!
それは~
押し花で風景を表現している
パンフォーカス 遠近感が有る風景を作成
写真と共通しているので、共鳴していただいたようでした

最高の賛辞は、「飽きないねえ」です!
写真も「見ていて飽きないのが上手な表現力」 だと言われます

寒かったり雨模様だったりしていますが、
優しく、温かい作品をどうぞご高覧くださいマセ

 



テーマ : 東京    ジャンル : 地域情報
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

「押し花」展


おしばな2img214_convert_20150127223049

「押し花」展は 2006年の文芸春秋会館で第1回を開催して以来の
門下生ほぼ全員の出展のは今回が2度目です。
あっという間の8年の年月---


「鳩居堂」 銀座4丁目の目抜き通りで
書道がメインのギャラリーで
「押し花」展が展示されるのです、驚きでした!

DSCN2964_201.jpg

いよいよ 明日 3月3日 雛節句~8日(日) 11時~19時
最終日は17時まで。



DSCN3006_202.jpg
各教室から展示のお手伝いを頼まれた10名ほど
それぞれ得意分野で先生の指示にてきぱきと動く

和のスペース、洋のスペース、アジサイのコーナーetc---
姫のは洋風なのでイギリス庭園風とかの並びに展示
勘づく方がおられると思うけれど、
猫が窓からの風景を眺めている それは 風を感じているのでしょうか
きっとモニカ!!

DSCN2988_205.jpg

DSCN3010_204.jpg
岡田 わ 講師
鳩居堂の事務の方に説明をしています。

是非 ご都合のつく方、古くて新しい世界へ遊びに来ませんか?
「おもてなし」の心で私たちはお迎えしたいと思っています。

講師のスケールの大きい、摩訶不思議な作品をご覧になって
少なからず 「へ~これが押し花?」って声が聞こえてきそうです
その声が聞けることが姫達の楽しみ!
門下生は少しでも先生のような作品を作りたいと
実は思っているのですが、中々---




テーマ : ■お花が好き♪    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

押し花展


おしばな2img214_convert_20150127223049

~煌めきの東京雑草花~
岡田 わ &門下生 押花展
  

昔姫が小学校の頃
夏休みに宿題があって、新聞紙に葉っぱなどはさんで
重しをして茶色い葉など作っていたけれど~

あれから何十年---
今や皆様の想像を超える作品が出来上がるのです!
今回も1年がかりで作成しています。
日頃から自分で草や小花を押したり
買い足したのも押しています

講師 岡田 わ
元は生花教師
フランスの芸術 サロン・ドートンヌ展 
1903年10月 第1回 開催
岡田わ講師は、6年連続入賞、押し花としては画期的で草分けです!

パリが芸術の都と言われるのも
サロン・ドートンヌ展の発展が有るからに他ならない。

最初は先生のご自宅が教室でしたが
最近は自由ヶ丘、恵比寿、昭和記念公園、弦巻の
カルチャー教室で教えています
趣味はその過程が大事で努力が必須、
そして素直さも大切とか、写真と同じだあ~!
姫の趣味は、動が写真、静が押し花

おしばな3img213_convert_20150127223132
 
どうぞ 雛節句の3月3日(火)から開催です
鳩居堂は書道展が最近はメインですが
押し花展はおそらく「日本の和」 に共感していただき
展示開催の運びとなったのではないでしょうか---

是非とも銀ブラのおついでに
ご友人と、ご夫妻で、母娘で---ご来場くださいマセ
講師の大きいサイズの作品は目を奪われること間違いない!
そして、写真や絵画とも違う 芸術作品にふれてみてくださいマセ!

姫の作品も探して下さいネ



テーマ : ■お花が好き♪    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

プロティアの花


プロティアの 王者の風格 夏の花





Protea プロティア
南アの国花ですって!
日本はサクラが国花です---

熱帯の常緑低木
初めて見たのでコンシェルジェに思わずお聞きした~
花言葉が 「王者の風格」ですって 
というか 貴婦人の風格 女王の風格 だと思いますが。


DSCN9258.jpg

最近 「たまプラーザ」 の奥の方のお店を見つけた
小物や花器、雑貨もあるし
押し花用の小花が有ります

DSCN9260.jpg

時々青葉台のお店でも買います
向日葵が夏ですねえ~明るい方を見るって言いますが
姫の方ばかり見ているわねえ 気のせい? うふふ
 残暑お見舞いのお便りが
届いています お返事書かなきゃ どんなはがきにしようかな?
これも楽しみの一つ。



DSCN9264.jpg
LESANGES
レ・ザンジュ 「鎌倉の小石」
モンドセレクション3年連続金賞受賞!
クッキー大好き人間





テーマ : 園芸    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

押し花用の小花


エキゾカム  夏の小花よ  涼を呼ぶ





自由ヶ丘での「押し花教室」に通って
もう久しい---

写真の趣味と並行しているけれど
ウエイトは雲泥の差 つまり 写真漬けで~す!
でもね  来春3月
銀座のど真ん中 「鳩居堂」で
先生と門下生の作品展が開催されます



DSCN9196.jpg

ふしぎな花倶楽部
自分で花や葉っぱなどを
花ちり紙に挟んで押します
そのあと乾燥剤を入れた保管袋に
色で分類するか、花や葉の種類で分類してキープすると
使うとき分かりやすいです

アオキの様な大きい葉
虫穴あき葉っぱ
ツルも便利

花屋さんで買うばかりじゃなくて
道端、土手、公園、散歩が大事です
目線が面白い花や葉っぱにいきます
小袋に持って帰ってすぐ押しますよ!

間違いは 決してドライフラワーは使いません
新鮮なのをすぐ押す!

DSCN9197_01.jpg

 エキゾカム たまプラーザの奥の方の初めて行ったお店
紫の可憐な小花は姫の好みです

ムゼーは赤や綺麗なはっきりした花が好きらしい--
押し花の作品は小花が結構影響してて
役目を果たしているわ

あと数か月、追い込みで作成しています。
ピンセットで1枚1枚 下地の黒や白のフエルトの台紙に
のせていくのです 下絵が有るわけではありません
だから 難しい
だから 仕上がると嬉しい
数を沢山作るのではなく
集中して静かに丁寧に引き込まれていく精神力が
本当の趣味だと先生が言ってます。

写真も撮ってるときは 集中しています!







テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「ステンドグラス風」押し花



DSCN7971_convert_20140121190557.jpg

岡田 わ ・ 花びら押し葉

よみうりカルチャー自由ヶ丘 

☎ 03-3723-7100

DSCN7967_convert_20140121190740.jpg

定期講座 毎月第3火曜日 10時~13時
1回 ¥3000  材料費などは別
 生徒の作品は 展示されています~
姫のも今日から暫く展示されますョ!


DSCN7973_convert_20140121192330.jpg   DSCN7969_convert_20140121192236.jpg
岡田 わ 講師           ステンドグラス風にバラ いっぱい

押し花はすべて、いや殆ど 姫自身が押した花や葉
しかも今回は 穴あき葉っぱや
セピア色の大きい葉っぱ
深紅のバラ、色あせたようなバラ

お互いを邪魔しないでいながら
マッチして仕上げていく

額装する時は、押し花が動かないかと ハラハラドキドキ 
ガラスに静電気防止をスプレーして
そっと作品の上に置く、そして、表に返す瞬間が晴れ晴れしい

みんなも手を叩いて 素晴らしい、すごくいい 上品、---
この時だけは
褒め言葉のラッシュ!
 

だってみんな努力して、仕上げていく過程が共通の仲間だからこそ
良かった! と心底共鳴するのでしょうね。

1年かかったかな、家での宿題が無いから
その分教室で真剣、集中な時間です。

でも人の集中って そう持たないから
珈琲タイム ココアタイムは必須です


あ~出来上がった、満足感は何にも代えがたいぐらい嬉しい
1枚1枚 ツルピンセット(細い)でフエルトの上に置いていく
一瞬息を止めたりして---
くしゃみしたら とんでいっちゃう

DSCN7974_convert_20140121195630.jpg

ステーショナリ―グッズが好きなことを知っていて
色違いのを買って
姫好みの色、ブルーをプレゼント
お年玉カナ
ありがと!
 


テーマ : ハンドメイドの作品たち    ジャンル : 趣味・実用
  1. 押し花教室
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

プロフィール

シフォンけんけん

Author:シフォンけんけん
「ジャカランダ姫紀行」へようこそ!
日々の出来事や想いを綴っています。

CalendArchive

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
733位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
259位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

月別アーカイブ

    MONTHLY

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



.