TV 「黒い樹海」




松本清張 原作
二夜連続ドラマスペシャル テレビ朝日
3月12日(土) 「地方紙を買う女」 21時~
3月13日(土) 「黒い樹海」     21時~
ナナナント~ 二日目のは 
藤が丘マンションのロビーなどで、ロケをしたのです!
忘れず見ましたよ!
管理事務所

DSCN7531_1594.jpg

管理人は「室井滋さん」

今一番の女優 北川景子さん主演、
向井理さん、沢村一樹さんら豪華キャスト
撮影でよく行く長野県 しかも雪景色
旅情ミステリーの名作は
ぐいぐい惹きつけられて見入ってしまった
マンションの坂道が今回のロケでの選ばれた理由だそうです。
普段はしんどいなあと思う坂道が
こんな形で選ばれてドラマでお目見えするなんて
面白い

DSCN7530_1595.jpg

自宅で久々の清張ドラマは納得したけれど
一夜めの田村正和さん、広末涼子さんは 素晴らしかった!
田村正和さんは久々の出演という事もあるけれど 大フアン!
心理描写に魅かれます。

放映前にお知らせすれば良かったですね ごめんなさい。


DSCN7525_1598.jpg

(写真はTV放映画面からを拝借しました)

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

“究極の映画、音楽”

 洋画の世界 今昔(いまむかし)  

DSCN2921_convert_20120227151612.jpg

約250本

いつのまに~

最初は音楽特集
オペラ、ミュージカル、シンフォニー、ピアノ、---

芦山倶楽部(ろざんクラブ) 

芦屋市立手中学校
兵庫県立屋高校

まるで私立の6年一貫校みたいに
卒業生で同窓会を作ったのが始まり。
1年先輩の中島良能さんが会社員を早期退社後
一念発起して音大に入り指揮者として活躍中。

“湘南倶楽部”という音楽の会に誘われて入会。
それからのお世話役が同期のK君で
入会の特典で音楽のDVDを送って下さったの~



DSCN2915_convert_20120227151511.jpg

K君は若いころ東京で仕事の合間に
片っ端から?映画、音楽、のDVDの
蒐集をしてらした。
いつか孫や子供たちと一緒にシアタールームで
見るのを楽しみにしてたけれど、
趣味が親子でも一致するとは限らない!

或る日~ 
“映画お好きですか?”
“旦那さんは西部劇好きですか?”

ムゼー(夫)は大のジョン・ウエイン 大好き!  アメリカ映画大好き!
音楽も大好き!

それから、それから~
同じのを買っていたから~
既に見たのを送ります~

当方が嬉しいのがK君はもっと嬉しいとか
でも、申し訳ない!
そういいながらお言葉に甘えて
日夜楽しんでいます---




DSCN2922_convert_20120227151405.jpg

はオードリー・ヘップバーンが一番好き

ほとんどがムゼー用ですが、数本好みもあるわ

昼下がりの情事     ゲーリー・クーパー  ムゼーは好きな俳優です!
麗しのサブリナ     ハンフリー・ボガードウイリアム・ホールデンは昔ケニアマウントサファリクラブの所有者だった!
だから尚更親しみが湧いて好きになったわ

ローマの休日 
       グレゴリー・ペック  男優の一番! インテリでスマートで!
ティファニーで朝食を    ロマンティック・コメディー  ハートのペンダント
有名になったわ
シャレード           ケイリー・グラント   渋くって、ダンディー
                 お洒落なサスペンス  いい映画ですねえ!
知りすぎていた男      ジェームス・スチュアート、ドリスディー  “ケセラセラ”
カサブランカ        ハンフリー・ボガード  イングリット・バーグマン 理知的美人派
戦争と平和         メル・ファーラー  後にオードリーと結婚したよね?
おしゃれ泥棒        ロマンティック・コメディー  ジパンシー・ファッションで
パリの街を闊歩する


姫の新しい?友人は、今のところ
ムゼーと会ったこともないのにまるで
引き寄せられたごとく
親密な関係! ムゼーは姫に感謝し、
K君に大感謝してるわ

k君に御礼をと言ってるのですが
我々が喜んでくれてるのが一番嬉しい
ですって---

当分お言葉に甘えて、せっせと観たり聴いたりしましょ!

テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

映画 “沈まぬ太陽” 観る!

悠久の “ 沈まぬ太陽” サバンナに



img022r.jpg

 写真はわたくしの撮影 砂煙をあげてるアフリカゾウ!

1974年(S49年)~1979年(S54年) 商社勤めの夫の仕事で

ナイロビに家族で駐在していた。3、6、9 才の娘たちと共に~。

私はまだまだ、花の30代の初め!  若かったわねえ~。



img020r.jpg

プログラム から。 

映画 “沈まぬ太陽” が公開されているので、何はさておき、夫と

港北の109 CINEMAS に観に行ったわ。

山崎 豊子原作、上映時間 3時間22分。東宝系。

なんせ、タイトルがケニアのサバンナ そのものだから~。

水曜日なので、レディースday で¥1000。 私、日ごろでも¥1000ですが~

夫は¥1800 ですって!  えッ? そんなはずないよ! シニアですよ!。

そうしたら 「証明書見せてください」 ですって。

あ~若く見えたんだ、びっくり! 



DSCN3853r.jpg

わくわくしながら、すっごく楽しみで観たわ。

原作本は発売された、10年ほど前に回し読みしたわ。

映画は事実と異なりフィクションであるものの、実在の方がおられ、

ノンフィクションの部分もあったりして、かなり引きつけられたわ。

キャストは贅沢であり、主人公役の渡辺謙は、好演そのもので、

スケールの大きい作品には、無くてはならない俳優であるわ。



DSCN3850r.jpg

ストーリーはこれからご覧になる方も大勢いらっしゃるでしょうから

書けないわよねえ~。 ナンテ---

主人公のサラリーマンとしての、生き様がテーマでしょう。

正義感、まっすぐな生き方、人を裏切らない優しい彼であっても、

会社の組織の中で働く以上は、自分の信念だけではうまくいかない。

家庭が犠牲になったり、仲が良かった同期の友とも、離れていく。

これほどの体験ではないものの、夫の単身赴任はざらで、

大げさかもしれないけど、私は銃後の守り だと、

子供たち、親たちを預かっている心境で緊張していたのは事実でしたね。



主人公、恩地元は労働組合委員長として職場環境の改善の為に会社側と

闘ったけれど、その後の9年間は、日本から遠ざけられ、焦燥感や孤独感を

持ったが、ケニアのサバンナの大地に大きく沈む太陽を見た時

或いはサファリでの自然の動物を見て、ほっとして、心が案外

安らいだひと時を得たのではないでしょうか。

実在の方とは私は面識はないのですが、

私達と同じ時期に住んでは居られなかったとはいえ、

同じ太陽、同じサファリを楽しんだお仲間として、親近感を覚えました---



この映画の山場は、御巣鷹山での航空史上最大の

ジャンボ機墜落事故の遺族のお世話がかりの主人公の奔走ぶりや、

体育館の中の棺の多さに、ただただ事故の凄さを思い、

思わず涙腺は緩みっぱなしでした

改めて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。



img021r.jpg

駐在当時、サファリで撮った私の作品です。

サバンナでライオンを遠まわしで見ている、ヌーの一群



映画を観て、心に残ったのは、誰にでも遭遇するであろう事柄に対して、

不安や自信のなさや、葛藤も一杯あっても、

自分に正直に勇気を(男女にかかわらず---)忘れない!

壮絶で過酷な仕事場で、真面目に生きた主人公に拍手。そして

観る人に感動を与えたに違いない。


不毛の大地に太陽は沈まないようであっても、沈み、

また明日の明るい太陽は出る! 




この映画はいいから、見られたら?

お勧め度 



明日は幼馴染みと銀座でランチ、イタリアンです。

テーマ : 映画紹介
ジャンル : 映画

プロフィール

シフォンけんけん

Author:シフォンけんけん
「ジャカランダ姫紀行」へようこそ!
日々の出来事や想いを綴っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
JPA (1)
雲 (7)
CalendArchive
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
207位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
月別アーカイブ

    MONTHLY

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -