ベラルーシ出身画家 「シャガール」


DSC_2939_3605.jpg

画家のマルク・シャガールは ベラルーシ出身
1887,7生まれ 1985,3没
1950年には南フランスで永住するため 永住権取得
フランス画家です!

DSC_2930_3603.jpg

DSC_2931_3619.jpg

色彩の魔術師
幻想的、詩情的 作品と言われています---
祖国ベラルーシ出身ですが
フランスの自由さに憧れて
南フランスに住みますが、戦時下はユダヤ出身という事で
一時期アメリカに逃避生活、そこで母国出身の奥さんを失くしてる

DSC_2938_3604.jpg

DSC_2946_3606.jpg

シャガールは有名です、好きな画家の一人ですが
まさか、ベラルーシ生まれとは知らなかった

モネ、セザンヌ、ルノアール、フェルメール、ニコラ・ド・スタール
好きな画家です
シャガールは色彩が豊かで、コケティッシュな感じが面白い
益々 シドニーのAlex の故郷ベラルーシから目が離せない!!

芸術っていいですねえ


テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

「ベラルーシ」 No.2 バレーリーナ


DSC_2950_3609.jpg
ロシアは音楽家やバレーダンスの著名者は多い
ベラルーシにもご多分に漏れず
有名な出身者や今現在に活躍している方も多い
 
DSC_2959_3610.jpg
白鳥の湖

DSC_2981_3614.jpg


待山 貴俊 さん
頑張ってください!
夢を追いかけて、キャッチなさっておられるのは素晴らしい

DSC_2954_3612.jpg

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

東京芸術劇場 ♪ (2)



東京芸術劇場は 池袋
コンサートホールは 5F
18時開演なので、外は 夕日が真っ赤に燃えてるようです

DSC_2795_3530.jpg

終わって外に出たら もう9時は回っていた
夏の夜のコンサート、たまにはいいもんだ!

DSC_2783_3526.jpg

テントが沢山張ってあって、民族衣装のグループが
ダンスなどしていました~
何かの イヴェントかなあ?~
 

テーマ : 合唱団
ジャンル : 音楽

東京ニューシティー管弦楽団 ♪ (1)




東京芸術劇場 コンサートホール
池袋

DSC_2792_3529.jpg
TOKYO NEW CITY ORCHESTRA
第113回 定期演奏会
東京ニューシティー管弦楽団
A) メンデルスゾーン 交響曲第3番イ短調作品56
「スコットランド」
B) 大木正夫 作曲峠三吉 著  (原爆詩集より)
カンタータ  「人間をかえせ」  パート1
合唱曲

東京労音 のチケットを友人のお誘いでゲットして
受付で受け取りました。
「人間をかえせ」 の合唱に友人ともう一方知り合いが出演です!
初めて聴いた曲で、プログラムで前もってを読んでいました。
字を追うのが精いっぱい。 読み進めないぐらい 悲惨さが伝わる
8月6日は数字で知ってはいても、体験はしていない。
「死」という字は怖い。
20年6月5日は、北京での母の死。
ヒロシマ原爆は20年8月6日午前8時15分 30万強 市民に投下。
今まさに、神戸で生と死のはざまの義弟。

合唱を聴きながら、心を揺さぶられ 「戦争」は絶対有ってはならないと
ひしひしと感じた。
殺されてはならない尊い命の大切さ。

想像を超えた感動の1曲を夏の夜にプレゼントされた。
生ある内は、元気で楽しく過ごさなきゃ!!


img555_convert_20170722135402.jpg

テーマ : コンサート
ジャンル : 音楽

モーニング・コンサート ♪


DSC_2748_3502.jpg

東京藝術大学 奏楽堂
第7回 Morning Concert



藝大フィルハーモニア管弦楽団
住谷 美帆 サクソフォン   グレグソン:サクソフォン協奏曲
中村 友希乃 ヴァイオリン  ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77



芦山倶楽部、同級生のお孫ちゃま
ピンクのドレスが とってもよく似合う
未来のプロ演奏家!素晴しい演奏でした!

DSC_2742_3500.jpg
震災後、福島県から上野へ!             
何故かホッとする~
昨夏 NYに行った時を思い出す

その後 ご丁寧にお礼の絵ハガキを頂きました。
ありがと!
img549_convert_20170719191634.jpg
 Dresden    

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

第6回 よみうり美術展




6月22日~25日 もう終わりました!!
東京芸術劇場 展示ギャラリー5F
池袋駅西口には、、
渋谷から 副都心線で行けば7つ目
地下通路2b出口と直結

DSC_2603_3417.jpg

絵画が殆どですが、押し花も手工芸の部門で出展

DSC_2602_3420.jpg

各教室から岡田わ講師が選んで出展して
自由ヶ丘の友人が「よみうりカルチャー賞」受賞!
山と藁ぶき屋根の民家

おめでとう!
 
DSC_2604_3418.jpg

絵画は額も重厚です、
それは、油絵など作品として
しっかりしているからかしら?
写真もそうであってもいいかも~?

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

東京労音♪



東京ニューシティ―管弦楽団
東京芸術劇場 コンサートホール
7月21日(金)
東京労音
メンデルスゾーン
交響曲第3番イ短調作品56
 「スコットランド」 
カンタータ「人間をかえせ」パート1

お誘いを受けたので、聴きに行こうかと思案中
何故なら---池袋、遠いなあ~一人で、夜から~
でも 写真で知り合った若いお嬢様!が歌うそうだ
応援しがてら、夏の宵を愉しもうか!

札幌マラソンに出場したとか、
キャラメルをお土産に送ってくれた
        

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

湘南コンサートの会 ♪


img538_convert_20170604184355.jpg
会員になっているので
1年3回 6月、10月、2月 コンサート会の
ご案内が届く


今回6月は、珍しいチェロの演奏
 「チェロの魅力を堪能する6月」 
シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ短調 op.114
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス

シューベルトが若さ溢れる22才の時の作品
第4楽章 アンダンティーノ・アレグレット 
歌曲「鱒」(ます)の旋律による変奏曲なので、
 「鱒」  という副題がついた
馴染みの曲だし、大好きです! オルゴールで持っています。

休憩後は
チャイコフスキー:アンダンテ・カンタービレ
チェロ&室内楽
チェロ(ソロ)、ヴァイオリンⅠ、ヴァイオリンⅡ、ヴィオラ、コントラバス
弦楽四重奏曲第一番の第2楽章に付けられた愛称で
名曲。ノスタルジックな美しい旋律、夢想的なイメージでもある

チェロの水谷川(みやがわ)優子さんは
近衛秀麿氏のお孫さん
6才からチェロを始められたそうです

今回も想像以上に 素敵なコンサートでした
チェロ演奏はドイツを中心に
ユニークで多彩活躍、音色がとても温かみがあって
優しさに包まれるような演奏にうっとりしました

 

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

「碧い薔薇」 押し花


DSC_2124_3305.jpg

岡田わ・花びら押し葉
よみうりカルチャー 自由が丘教室
第3火曜日 10時~13時
日頃から、花屋さんや公園、路傍など
小花や葉っぱを各自 家で押して乾燥させてキープしている
ストックが多いほど作品はやりやすいけれど
少なくてもそれなりに作れる--

ブルーのバラが出た時買って1枚づつ花びらを押す
スモークツリー 虫食いの赤い葉っぱ、レースフラワ―の白
ピンセットを持つ手さばき、丁寧に置いてゆく
くしゃみしたら アウト 飛んで散らばってしまう---





額装した途端 
窓ガラスの中で、イキイキして見えませんか?
まるで 生花の如く
小さいの程手が抜けない


DSC_2120_3302.jpg
次の展示会に向けて、みんな 大きいのを製作中
その合間に可愛いのを作って気分転換にする

次はどこで?、いつ? 開催するのだろう
1回目は 銀座文芸春秋別館、
2回目の2015年3月は 銀座鳩居堂
3回目も楽しみです!

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

国立新美術館


DSC_1753_3133.jpg

黒川紀章デザイナーのガラス張りの美術館
この日は春休みでもあるからか、
凄い人人
チェット売り場に並んでるならんでる---
草間弥生さん、ミュシャ展

DSC_1748_3135.jpg

南画院展を見に行って
帰ろうとしたら、見たことがあるポスター

DSC_1752_3134.jpg
「アンデパンダン」はフランス語です
英語の「インディペンダント」 に当り
自由、独立の意味。
無審査、無償、1884年~
アカデミーに対抗して作られた

DSC_1739_3132.jpg

父方の従妹が東京にいるのだけれど
その旦那様がおそらく退職後、趣味で始められた
絵画展かと思いきや、写真をプリントしたのを
壁面いっぱいに張り付けてある作品!
床から天井まで。
離れて見たら、1枚の絵画になっている?!
思いがけず拝見できて良かった。
凄いなあと思うので、コメントはいらない。
 

芸術は個性が出てないとダメ。
物まねは頂けませんから、柔軟なおつむがいるわ~
それがない 姫は ヘタな横好きから
好きこそものの上手なり になれば しめたもの 

  

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

シフォンけんけん

Author:シフォンけんけん
「ジャカランダ姫紀行」へようこそ!
日々の出来事や想いを綴っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
JPA (1)
雲 (7)
CalendArchive
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
207位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
月別アーカイブ

    MONTHLY

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -