flower border

ジャカランダ姫紀行

~今日も素敵な一日でしたか~

京橋の街角の花々

銀座クリエイトにプリントの注文で行くとき、銀座線京橋で降りて、3番出口のエスカレーターで地上へ。モンベルのお店の辺りから、花壇に季節の花が目を引きます!何の花でしょうか?調ベもしないで、可愛いからつい撮ってしまう。紫陽花をシンプルに爽やかに撮りたい---押し花の作品には、この様な小花が丁度いいのですが、「花泥棒」は許されるとは言うものの、中々真面目な姫は、手が出ない!富士フォトギャラリー銀座 クリエイ...

「堀内カラー」 でのプリント注文

11月のJPA(日本写真作家協会)写真展のプリントを「堀内カラー」さんで、注文すことに決めた! 少し遠いのですが、新宿からバスで行きます。帰りは、川沿いを少し歩いて、丸ノ内線に乗ります。今回でもはや、4回目となります~新宿3丁目で降りて直ぐの、「伊勢丹DP」に立ち寄るのも楽しみの一つである!ファッションや食料品が豊富で見て回る。川の両脇の飾りに目が留まるそれは---鳥や花や小動物がフォトジェニック。見て楽しん...

光前寺の桜

長野県 駒ヶ根の光前寺は、初めてのお寺です。信州にはよく撮影に行ってるのですが、知らない所はまだまだいっぱいあります!早朝5時半、陽が出て来ました。春の優しい光が桜を染めていきます~。お寺から少し外へ目を向けると、まるでトイプードルのように、まあるく、ふわふわした濃淡の色の桜の木々だ。朝6時ともなると、カメラマンが増えだした。バックに赤や黒い服装の人がいない瞬間を狙った。可憐な、ほのぼのとしたさくら...

根津神社のつつじ祭り

文京区の五大まつり。約100種3000株のつつじが咲き誇っています。根津神社の「つつじ苑」入苑は寄進料¥200で入れます。4月7日~5月6日まで、9時~17時半。五大まつりは、さくら3~4月、つつじ4~5月、あじさい6月、菊11月、梅2月。真夏と冬はないのですねえ~。根津美術館に「竹下夢二展」を見にきたのは、いつの頃かしら?神社に寄った記憶も定かでない。広い境内、赤鳥居に色とりどりのつつじは華やかで綺麗という声声に応えて...

ナンジャモンジャノキ

初めて出会った爽やかな樹木。真っ白い真綿のような雪のような花が満開!田園都市線 駒澤大学駅下車、徒歩10分ほどに有る、住宅街の中の小さい公園に1本だけ植わっている。白いハナミズキかなと近づいてみたら、びっくり仰天。長い写真生活で初めて見る素敵な木です。それこそ、ピンクのハナミズキが前ボケです。モクセイ科、単葉なので一つ葉タゴ、「一葉タゴ」が和名。純白の花が木に雪が積もったように初夏に咲く。別名として...

ケニア山 

懐かしいケニア山がTV放送されると聞いて、ワクワクしながら、その昔を想い出して楽しく見ました!ケニア山はケニア共和国中央にそびえる山で標高5199mでケニア最高峰。タンザニアのキリマンジェロはアフリカ大陸の最高峰、5895mにして世界一の独立峰。いずれの山も赤道直下に位置するが、氷河を戴いている。もう随分前になるケニア、ナイロビ駐在。サファリであちこち行ったけれど、見上げる高く美しい山という印象。その麓にある...

六本木の桜咲く

一気に咲き始めた桜は、見事に美しい!ソメイヨシノは薄らピンクでエレガンス!国立新美術館では、絵画、彫刻、南画院展---作品展を感動して見て、外へ目をやれば、ナントいうことでしょうか、桜色一色です!逸る(はやる)気持ちを抑えながら、ミラーレス持参を確かめながら、駆けだす。暖かく穏やかな春の陽気。ビル街も全く気にならない風景です。しばし、花見客と成りすまし、観桜しちゃいました!!...

目黒川 桜

予想より開花が早まった桜。暖かい日が続いたからでしょうか。24日(土)に、目黒区美術館に水彩画展を見に行きました。きっと桜と出会うだろうと予想して、バッグにはsony α6000のミラーレスカメラを入れていくのは忘れない。まだ3~5分咲きでしたが、望遠と広角を付け替えながら夢中になる習い性発揮!世田谷区から目黒区、品川区を通り東京湾に注ぐ約8kmの目黒川。約4kmの川沿い両岸に約800本のソメイヨシノ。対岸に見える...

ito-yaの額

銀座 伊東屋伊東屋銀座 新装開店してからも良く行きますが今回は  全紙の「額」 を購入しましたしかも 既製品ではなくて、オーダー!11月のJPA展に出展する作品の額です。写真は 額のフレームの一部です。絵画と違って、縁があまり重厚なのは似合わないかといって、毎回写真に合わせて新しいのを買うわけにもいかないシルバー風で厚みも1.3cm位かな今迄、黒か白でした少しお洒落になるでしょう~03-E006  品番...

カレンダ―

「風景写真」のカレンダーフォトコンテストに応募していたことをすっかり忘れていた友人が、 残念だったけれど~チャレンジすることが素晴しいと!確かにA4サイズで12枚、総タイトル (時と季節) つけて各月毎にもタイトル付けて提出していた予選通過の9名に入っていて7~8月号に名前が載っていたよく知らべてくれた友人またチャレンジしようかなそこで、 カレンダー作りませんか?ってお誘いの甘~いお言葉チラッと考えち...