五月祭(2) 音楽部管弦楽団演奏会


DSC_2375_3414.jpg
五月祭特別演奏会
東京大学音楽部管弦楽団
指揮 田代俊文 常任指揮者
曲目
ワーグナー 「ニュルンベルクのマイスタージンガ―」より前奏曲
グリーグ   「ペールギュント」第一組曲より 「朝」
ブラームス  「ハンガリー舞曲第5」
J.シュトラウス 「トリッチ・トラッチ・ポルカ」
J・ウイリアムズ 映画 「ハリーポッターと賢者の石」より
           「ハリーの不思議な世界」
チャイコフスキー バレエ組曲 「白鳥の湖」より
             「情景」「4羽の白鳥の踊り」 ほか
アンコールは   ラディッキー行進曲  おきまりの手拍子!
全て 良かった! 聴いて良かった!

DSC_2384_3410.jpg

6時は とっくに過ぎていた
余韻に浸りながら ブラブラ帰途に就いた
久々に 耳が心地よい
音楽って良いですね!

DSC_2398_3413.jpg

DSC_2400_3408.jpg

8時近かったので
藤が丘駅前の 纏(まとい)のラーメンを食べて帰りました

洋楽とミスマッチですが~


テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

五月祭 (1)吹奏楽部演奏会



本郷3丁目の駅から校門まで
ずっと人の波
安田講堂まで、辿り着くのに時間が掛かった
既に行列---
五月晴れ、熱中症になりそうな勢いの気温
開場14時半だけれど少し早い目に入れてくれた

DSC_2364_3416.jpg

boyは、もはや4年生、知ってる学生はいないけれど
ライブで聴きたいから、ムゼーと出かけた
中々、ポピュラーな曲は演奏しないねえ~
ジュピリー序曲 祝典の意味 生き生きした曲。
クラリネット、サックス、ホルンの
のびのびした美しいメロディーであった
アンコールは題名が思い出せないけれど?
テンポの良い、よく知っている馴染みの曲でほっとした


DSC_2382_3411.jpg

そのあと、シンフォニ―の演奏会が有るので
聴く事にした
 

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

五月祭


DSCN7764_1852.jpg

三四郎池
黄色いアヤメでしょうか 映り込みが初夏らしい
正式には 育徳園 心字池

夏目漱石の小説 「三四郎」がこの池を舞台に書いてあるので
いつしか「三四郎池」と呼ばれている



赤門 記念撮影の象徴の場所

DSC_0429_1846.jpg

安田講堂の時計台

ここで 今日は吹奏楽演奏を聴く
長蛇の列
人気が有るのでしょう

DSCN7768_1850.jpg

東京大学吹奏学部

2016 五月祭演奏会
本郷キャンパス 安田講堂
14:40 開演
指揮は客演指揮者 松田房之 氏
キャンディード序曲
Solas Ane
魔法にかけられて
ガリバー旅行記
交響詩 スパルタクス

あ~知らない、 難しいねえ、
でもまあ~大学生のエネルギッシュな演奏を聴いて
元気をもらったよ
ありがと
    

DSCN7765_1851.jpg



img264_convert_20160516010115.jpg

かなり 今 改装中が多い
それでも 医学部や法学部は目につくけれど

薔薇が1本 珍しく綺麗に咲いていた、

兎に角凄い人 人 ---
来年も行けるでしょうか、行きたいわね、聴きたいわね、
 

テーマ : 学校行事
ジャンル : 学校・教育

「三田祭」


DSCN4952_1261.jpg

第57回 慶應義塾大学 三田祭は今日で終了


大銀杏はキャンパスの中で黄金色
最終日なので沢山の人々でにぎわっている
開校 明治4年(1871年) 銀杏は定かでないらしいが樹齢約150年

img505_convert_20151123205218.jpg  DSCN4912_1265.jpg

お洒落なプログラムは最後だから¥100 ホームページに     東京タワーが見えてくる方向に歩く
詳しい内容は書いていないので買わないとネ            重厚な建造物は際立っている

DSCN4935_1263.jpg
云わずと知れた 福沢諭吉 銅像


 図書館 旧館  1912年竣工
日本の重要文化財指定建造物
関東大震災(1923年)、関東大空襲(1945年)という二度にわたる
大災害を潜り抜け今にある 赤レンガと花崗岩による
壮麗な外観、ゴシック様式の洋風建築

DSCN4927_1260.jpg DSCN4928_1259.jpg
知らず知らずに足が止まる ここは何故か行列が出来ている   6個で¥400 美味しかったですよ!

DSCN4924_1266.jpg
三田祭スペシャルステージでは、チアリーダーズやソングリーダーズが
華やかに、アクロバティックな迫力ある演技。
見えませ~ん!
一番の人気じゃないかな?
 

DSCN4943_1262.jpg
結局 boyには会えませんでしたが、
ぶらりぶらりと楽しんできました---
若い元気な笑い声は聞いていても微笑んでしまうわ

テーマ : 大学生活
ジャンル : 学校・教育

「東京大学吹奏楽部」♪




今年も駒場祭の大演奏会に行ってきた
ホームから既に満員状態
気温も丁度良くて外出びより



img504_convert_20151123003432.jpg
900番講堂
既に行列が出来ている
人気演奏会なのでしょう~
今回は初めて2階に座った
俯瞰して聴くのもいいけれど、
boyの顔は小さく見えるネ



DSCN4892_1244.jpg DSCN4885_1242.jpg
知り合いとそのお孫さんと出会い、銀杏並木を歩き
いつもは行かない新しい建物の21 KOMCEE West
ナノ粒子と光  チタンやステンレス、などなど
お孫さんが理系なので案内してもらった---

DSCN4883_1245.jpg

食べたり、飲んだりしなくて、この後吹奏楽を聴く教室へ急ぐ



4曲 プラス アンコール
当部は インカレサークル [Intercollegiate]
「大学間の」という意味の略語ですが
東大生だけでなく、東京都内の学生で構成されている
様々な大学から集まることで、音楽面だけでなく
色々とコミニケーションをとり多様な価値観が養える利点!
だそうです!

「マードックからの最後の手紙」は
タイタニック号の一等航海士の思いの入った
重みのある素敵な演奏でした
アンコールではboy が ソプラノサックス でソロを吹き
素晴しい音色でうまかった!
拍手喝采
 
音楽っていいですネ
ありがと。 

テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

「駒場祭」


2014.11.23

学園祭 花盛り
21日は「フォトサークルゆうゆう」の写真教室例会
22日(日)は
駒場祭 16時半から 900号室での吹奏楽♪
      結構並ぶほど毎年人気が有ります
      聴きに行く予定です!
アルトサックスのソロ演奏 有るかしら?
      銀杏並木がそろそろ色づいているでしょうか?

23日は 三田祭に行くつもり---

記事はまた~

テーマ : 大学生活
ジャンル : 学校・教育

駒場祭





秋もたけなわ、銀杏並木はかなり色づいている


DSC_0001.jpg

秋晴れの学園祭は朝からごった返す人波

DSC_0002.jpg

第65回駒場祭

駒場祭小演奏会

会場はコミュニケーションプラザ2 F 音楽実習室
主催は
吹奏楽部とブラスアカデミー
プログラムは14曲あって、すべて室内楽演奏
部屋は防音室です
明るい秋の陽ざしが差し込む部屋で
男性女性混合の学生たちの溌剌とした合奏を聴いた



サクソフォンは金属製の木管楽器の一種
縮めてサックスともいう

サクソフォンのファミリー[種類]には
ソプラノサクソフォン  基本的には直管で、
まれにアルトと同じカーブ形状のもある
サックス四重奏では主旋律を受け持つ



DSC_0020.jpg
boyは日頃はアルトサックスだけれど
ナント でっかいなあと思ったら
バリトンサックスを担当していた
低音の迫力ある音色がぐいぐい響いていた
やっぱり姫の耳は聴き分けていた
ジャンルがクラシックが好きならアルトサックス
ジャズならテナーサックスがお勧めとか---

バリトンサックスは重いからねえ~
かれには アルトサックスが向いている!
 

DSC_0029.jpg
素敵なチケットを貰っていたので
タピオカ午後の紅茶


DSC_0038.jpg
お揃いのトレーナーのバックシャン!

DSC_0011.jpg
久々の学園祭は、命の洗濯をした気分になったわ
たまには若人の人混みにまみれるのも悪くない
その上、音楽はいつ聴いてもいいねえ~


テーマ : 学園祭
ジャンル : 学校・教育

「ロミオ&ジュリエット」


秋の空 悲劇演じて ジュリエット


img157_convert_20140921210635.jpg

Romeo & Juliet

DSCN9492.jpg

学園祭の演劇部で
シェークスピアの悲劇
「ロミオとジュリエット」を見に行って来た
なんせ高校2年生が出演するのは最後なので
しかも りんごちゃんが ジュリエット役!!


DSCN9493.jpg

先ずは腹ごしらえ
焼きそば大好きムゼー(夫)



DSCN9520.jpg
ストーリーは知っていても~。
ちょっとした行き違いで
ロミオは毒薬で亡くなる あ~そのあと目が覚めたジュリエット

ナント悲劇! かわいそう--会場でもすすり泣きが聞こえる
  
DSCN9525.jpg
台本作り、舞台装置、衣装、照明、
キャストとスタッフが一丸となってこそ出来上がる舞台
中学に入った頃は、幕引きでしたねえ~
りんごちゃん、よくここまで続けて頑張りました
部長になって、部員の信頼も大事!


DSCN9530.jpg
最後の挨拶も素敵に言えました~
全てに感動したわ
毎年、坂道をフーフー言いながら上りました
もうないのね? 寂しい。
我が家で デザイン画やイラスト等を描いていた子が
こんなに立派に成長して、セリフをかまず!よく覚えて
感心するわ
姫も努力は惜しみなくしなくっちゃね。

赤いロングドレス、ロングヘヤー
自分がなりたかったような素敵なジュリエットはりんごちゃん、そのもの!


DSCN9537.jpg
 カフェ 凛
シフォンケーキ 

駅そばの喫茶店

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

五月祭


赤き門  五月(さつき)の空に 銀杏並木

DSCN8654_convert_20140518211326.jpg

第87回 五月祭

DSCN8663_convert_20140518213732.jpg

今や銀杏は緑も深い

DSCN8664_convert_20140518211416.jpg
 安田講堂は修理中

DSC_0137_convert_20140518210820.jpg

三四郎池 黄色や赤の鯉が泳いでる---



DSCN8685_convert_20140518211823.jpg

DSC_0145_convert_20140518211030.jpg

パフォーマンスは楽しそう!リズム感がいい!

DSCN8666_convert_20140518211610.jpg DSCN8665_convert_20140518211512.jpg

食堂で並んで、並んで でも15分ぐらい---


DSCN8660_convert_20140518211715.jpg
「五月祭」に来た目的は、
boyの吹奏楽を聴きに来たんです~
13時40分から
アルトサックス奏者

新1年生だから
アメリカの作曲家 ガーシュインの1曲のみ参加!
でも
アンコールの時、会場に出てきて
観客に飴を楽しそうに配っていたわ
 高校生の時とは一段とたくましくうまく吹いていたし
迫力があった演奏でした!

DSCN8686_convert_20140518211921.jpg

若人が
屈託なく集う所に仲間入り出来て
さつき晴れのお蔭かな!?

テーマ : 学園祭
ジャンル : 学校・教育

学園祭 (1) 白門祭 !


DSCN7230_convert_20131101215110.jpg

白門祭

今年も早や 霜月 なり

DSCN7232_convert_20131101215301.jpg

塵、紙屑、枯れ葉 何も落ちていない 綺麗!

広々として、環境抜群
キャンパスライフ 最高!


DSCN7215_convert_20131101215430.jpg DSCN7219_convert_20131101215547.jpg

ベーコンの串焼き? 珍しい
でも大きいから、1枚は持って帰って チャーハンにしたわ


DSCN7220_convert_20131101215640.jpg DSCN7223_convert_20131101215740.jpg

何処からともなく、ミュージックが聴こえてきた

明日が本番らしいけれど
今日も4曲クラシックピアノ 演奏

連弾はよくあるけれど~
4人で弾く? 実験的ですって。 楽しいねえ~
クラシックをジャズ風に弾くのも
足や指が自然とリズムをとっているから不思議
ブラームスのハンガリー舞曲第5番 素敵でした!
 

DSCN7233_convert_20131101221210.jpg

若人の中に居ると
気も若々しくなりいいもんですねえ
招待してくれて ありがと。

成城学園を回って和菓子を買って帰りました

明日もお出かけで~す


テーマ : 学校行事
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

シフォンけんけん

Author:シフォンけんけん
「ジャカランダ姫紀行」へようこそ!
日々の出来事や想いを綴っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
JPA (1)
雲 (7)
CalendArchive
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
207位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
月別アーカイブ

    MONTHLY

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -