flower border

ジャカランダ姫紀行

~今日も素敵な一日でしたか~

冬の姨捨山

戌年に入って、初めての撮影会降雪情報を確かめながらスタート信州に向かっているのだけれどいっこうに降ってこない---長野県 千曲市JR篠ノ井線から眺める風景は日本三大車窓、夜景は新日本三大夜景100選にはいっている「姨捨山」(おばすてやま) 段々畑のさわやかな時期に行く事はあるけれど畑が雪で見え隠れしている状態は、初めて見た線の構図として撮ってみるボチボチ 街の灯りがともる頃17時半 キラキラときれい夜景すっ...

清里の「萌木の村」

八千穂高原 撮影会の帰り20数年ぶりに 「清里」へ時代は移って、今は?結構賑わっていて、ビックリ八ヶ岳高原・清里萌木の村は自然と共に暮らすことを提唱した19世紀アメリカの作家「ヘンリー・D・ソロー」の著書「森の生活」をテーマに持つリゾートとして1977年誕生!戦前より日本に来ていた「ポール・ラッシュ」は清泉寮 清里の開拓の父、牧師~最善を尽くす、しかも一流であれ~いい言葉です。 [ROCK] ロックのビーフカレ...

八千穂高原 N0.2

朝まだ明けやらぬ、7時ごろ霧が結構深い「雑木紅葉」 ぞうきもみじまさしく しっとり秋の風情たっぷり八千穂 高原には 橋も多い橋から下を見て冷たい流れは勢いがある紅葉、黄葉 の間を縫って流れゆく...

八千穂高原 No1

長野県 「八千穂高原」 撮影紅葉がピークかなという思いで数人で出かけました落ち葉も早くもすっかり紅い案の定、天気予報がどんぴしゃり 霧雨 「松原湖」静かに風で湖面は動いている 向こう岸の紅葉がちらほら絵画の世界霧が出たり入ったり傘をさしながら、撮るのは キツイカメラを濡らさないよう、自分の髪はシャンプー状態!魅了されっぱなし---皆も あちこち動きながら、車に戻ろうともしないどっぷり  「東山魁夷」...

「鳩ノ巣渓谷」撮影会

鳩ノ巣 渓谷東京都西多摩郡奥多摩町多摩川上流セミナーBEの撮影会でした水は碧く澄んでいるつり橋の上から撮っていたので、歩くと揺れる ぼけてしまう---雨の予想が外れて、曇りから晴れ結構 急流のところもある朝まで雨が残っていたはずですが昼からの撮影会だから岩はすっかり乾いてしまっていたカメラ内のモノクロ風にして撮ってみた可愛い草花も シックで風情が感じられる...

虹と夕焼け

 「鳩ノ巣渓谷」   撮影会帰路の高速の車窓から 虹が見えた!何故か、ハッピーな気分になるから不思議二重でした、うっすらと---そして 左の車窓からは真っ赤に焼けた 夕日四国からの 「スダチ」友人が沢山送ってくれた今年は秋刀魚は高いけれど、一度は食べようか、スダチをいっぱい絞って!...

「まいめの池」

「まいめの 池」長野県 松本市 乗鞍高原 一の瀬園地夏の終わり、池に 木立が映り込む風もない、たまにさざ波が---静かで清らかな池 ...

美の山 紫陽花 (2)

埼玉県 皆野町4時 37分辺りはまだ薄暗い花は咲いているのだろうか?目を凝らすと、 咲いてる咲いてる!霧がふわあっと 流れてくる 昔? 数年前は株がもっと大きかった気がする霧が動いて 山が見え隠れする陽がパッと 射すといいんだけれど~でも 花っていいですねえ。季節にちゃんと咲いてくれて みんなを喜ばす素晴しい使命です。スマホ撮影...

「美の山」紫陽花 (1)

「美の山」 埼玉県秩父郡 皆野町早朝 霧が出て、アジサイはほぼ満開最近来てなくて、懐かしい気がする4時37分曇りと思いきや、太陽がチラッと顔を出した雲海が湧きだして風情のある風景下の方に行くと、写真仲間と出会って暫し休憩、話にも花が咲く!?額 紫陽花  ユキノシタ科テンプレートのアジサイと同じです!!...

水芭蕉

水芭蕉は気品のある花です美しく咲いている時にピッタリ出会うのもおおよそ調べて行くけれど中々難しい今年は5年ぶりに見事だそうです!鴨たちはそれを知ってか知らずか---対で遊びにくる白樺荘に泊まることが出来たラッキーだって 裏庭に群生させてあるんだから!泊まらない方で撮影や観光は入園料をお支払いすれば入れます!夕陽が当ってきて また雰囲気が変わってくるずっと見ていても飽きない枯れたところがまだない、本当に...