flower border

ジャカランダ姫紀行

~今日も素敵な一日でしたか~

湘南コンサートの会 ♪

Category音楽鑑賞

img538_convert_20170604184355.jpg
会員になっているので
1年3回 6月、10月、2月 コンサート会の
ご案内が届く


今回6月は、珍しいチェロの演奏
 「チェロの魅力を堪能する6月」 
シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ短調 op.114
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス

シューベルトが若さ溢れる22才の時の作品
第4楽章 アンダンティーノ・アレグレット 
歌曲「鱒」(ます)の旋律による変奏曲なので、
 「鱒」  という副題がついた
馴染みの曲だし、大好きです! オルゴールで持っています。

休憩後は
チャイコフスキー:アンダンテ・カンタービレ
チェロ&室内楽
チェロ(ソロ)、ヴァイオリンⅠ、ヴァイオリンⅡ、ヴィオラ、コントラバス
弦楽四重奏曲第一番の第2楽章に付けられた愛称で
名曲。ノスタルジックな美しい旋律、夢想的なイメージでもある

チェロの水谷川(みやがわ)優子さんは
近衛秀麿氏のお孫さん
6才からチェロを始められたそうです

今回も想像以上に 素敵なコンサートでした
チェロ演奏はドイツを中心に
ユニークで多彩活躍、音色がとても温かみがあって
優しさに包まれるような演奏にうっとりしました

 
関連記事

2 Comments

-  

團伊玖磨さんではなく近衞秀麿氏のお孫さんです。

2017/06/06 (Tue) 08:53 | REPLY |   

姫  

間違いました。
ご指摘ありがとうございます。
今後ともよろしく!

2017/06/06 (Tue) 17:03 | REPLY |   

Post a comment